観る
sightseeing

屏風ケ浦海岸

屏風ヶ浦の名前の由来は、瀬戸内海の波に洗われて古代の地層が露出、切り立った断崖がまるで屏風のように見えることからその名がついたそうです。 この地から旧石器時代の原人の腰骨が発見されました。また少し東では明石象の化石が発掘され、何やら古代のロマンを感じさせます。

住所 〒 674-0063
兵庫県明石市大久保町八木241
アクセス方法

JR「大久保」駅 下車タクシーで約10分
山陽電車「江井ヶ島」・「中八木」駅 下車南へ徒歩約15分

駐車場 なし

最終更新日: 2015年12月01日

アクセス