都きしめん明石本店

店舗インタビュー

都きしめん明石本店

   

店主:真島裕之さん

都きしめん明石本店さんでは、どんなお客様が多いですか?

店主:地元の方が多いですね。年齢層で言えば、以前は40代以降の方が殆どでした。長くご愛顧いただいているお客様も多くて、“自宅用に”と持ち帰りの注文が多いのも特徴。スーパーなら100円以下で麺が買える時代に、みなさんにうちの麺を選んでいただけていることは本当にありがたいことです。最近は、小さなお子様づれのお客様も増えてきました。

外出先のお昼ごはん。きしめんなら小さなお子さんも食べやすいですね。

店主:そうですね。もともとご高齢のお客様が多かったので、うちの麺は“柔らかい”のが特徴なんです。だから、小さなお子さんにも食べやすいのだと思います。ただ柔らかいだけではなくて、箸で持っても切れにくいだけのコシはちゃんと残るように茹で加減を見計らって作っています。

都きしめんさんの麺には、お客様に対する優しさが込められているんですね。

店主:これからも、お客様に喜んでいただけるように、心を込めてきしめんを作っていきたいと思っています。

(2018年6月14日 取材)