ホームメイドケーキ アンジェ

店舗インタビュー

ホームメイドケーキ アンジェ

   

店主西村文三さんにお話をうかがいました。 お客様をお迎えする上で、心がけておられることはありますか?

店主:お買い上げいただいた商品をお渡しするときは、ショーケース越しではなく、必ずお客様のそばまで行って、お渡ししてからお店を出られるまでお見送りしています。うちは、ベビーカーを押したお母さんがご来店されることも多いのですが、店内の入口に2段ほどの段差があって…。ケーキを持ったままでは降りられないので、お手伝いしたりします。また、地域にお住いの常連のお客様もたくさんいらっしゃるので、お互いに顔見知りなんです。なかには耳が聞こえにくい方もおられますが、身振り手振りでも充分コミュニケーションがとれることも多いです。

カラフルな似顔絵のケーキが素敵ですね。

店主:色づけしたバタークリームで、ケーキにお客様の似顔絵を一台ずつ手描きしています。お子様のお誕生日ケーキとして人気があって、毎週末40台くらい注文がありますよ!アレルギーをお持ちのお子様もおられるので、タマゴ抜きのスポンジを焼いたり、生クリームがダメな場合は、ご要望に応じて豆乳クリームを使ったりすることもあります。

ご家族4人の共同作業で生まれる洋菓子は、地元で愛されて40年。ショーケースいっぱいに並んだカラフルなケーキには愛情とアイディアがたくさん詰まっていて、どれを選ぼうか迷ってしまいます。

(2018年6月27日 取材)